田舎郡東北村とは

~東北が好きな人々が集い、新たな交流と商流をつくる仮想の田舎~

自然や資源が豊かな東北地方には心をゆさぶるおいしさや楽しさ、美しさや温かさがあります。

ここでは東北に住む私たちだからこそ知っている魅力を少しでも感じていただけるよう、『食』・『営み』・『風景』・『今』を大事に発信。

「ご縁」と「結」が生んだ人と人のつながりを大切に、イベントやウェブでの発信を通して東北の生産者と消費者・都市(企業)を結び新たな交流の場づくりや東北の生産者を応援する商流づくりを目指しています。

運営組織
株式会社プロジェクト地域活性

運営統括責任者: 望月孝
所在地: 宮城県 仙台市宮城野区 榴岡二丁目2-11 仙台KSビル7階
電話番号: 022-205-3540

東北村の原点

田舎郡東北村が開村したのは、東日本大震災発生から1年と1日後の2012年3月12日。震災以降、被災現場や避難生活、支援活動などの中で生まれた人と人との出会い(ご縁)と助け合い(結)からはじまりました。

詳しく見る

© 2017 TOHOKU MURA All Right Reserved.